飲食店の開店祝いに胡蝶蘭を贈りたい

OPENしたばかりの飲食店の前にお花が飾られている事って多いですよね。
飲食店に限らず、開店祝いにお花が贈られることはとても多いです。
どうしてお花を贈るのでしょうか。
お花がお店の前に飾られていると、OPENしたのだなって分かりやすいと思いませんか。
パッとみて明るい雰囲気がありますし、なんだか気になってしまいますよね。
新しいお店なのかと足を運んでみたくなります。このようにお客さんに目に留めてもらうためにもお花を贈ると喜ばれるのです。
また贈ったお花に自分の会社の名前を入れておくと宣伝効果にも繋がります。このお店のOPENを
応援している会社はどんな会社なのかなと一緒に興味を持ってもらいやすくなるのです。
店内にお花が飾られることも多いですね。店内の場合は、お店の中を華やかにしてくれます。
お客さんでにぎわっているところにお花があるとさらに明るく素敵な雰囲気になりますね。
さて、開店祝いで贈られる花ですが、胡蝶蘭がとても人気があります。
どうして胡蝶蘭が人気なのか、そして贈る際のマナーなどを含めてご紹介しますね。

<胡蝶蘭が開店祝いで選ばれる理由は?>
飲食店の開店祝いで、胡蝶蘭が贈られる理由についてご紹介します。
まずは胡蝶蘭が縁起の良い花とされているからというのがとても大きな理由となっています。
花言葉が「幸福が飛んでくる」というそうです。
お店にだけでなくお店に来たお客さんにも幸福を引き寄せてくれるような雰囲気がありますね。
お店に来た人も胡蝶蘭がある事で、幸福が来るような気持になれます。
胡蝶蘭は、沢山のお客さんを引き寄せるのにぴったりの花なのです。
幸福が飛んでくると聞いたらお店に行きたくなりますね。
次に胡蝶蘭は香りや花粉が少ないので、飲食店に置くのに最適という事が挙げられます。
きれいなお花は沢山ありますが、見た目だけではなく花粉や香りも飲食店では気にしておく必要があります。
花の香りが苦手という人もいますし、花粉症の人だと花が近くにあるだけでそこを通るのをやめようと思う人も
いますので、注意したいですよね。その点、花粉も香りも少ない胡蝶蘭にしておけばそのような心配もありません。
胡蝶蘭の良さはそれだけではありません。
花がきれいな状態が長期間続く事、お手入れが難しくない事なども贈り物として喜ばれる理由となっています。
生花ってすぐに枯れてしまうイメージですが、胡蝶蘭はとても長持ちします。さらにうまく育てれば翌年も花を咲かせてくれると言われています。季節を問わず贈りやすいのが胡蝶蘭の魅力です。
お店を明るい雰囲気にしてくれるだけでなくこのような理由から胡蝶蘭が選ばれているのです。

<飲食店の開店のお祝いに贈る相場は?>
開店祝いで胡蝶蘭を贈る場合、相場はいくらくらいか気になりますね。
売れている胡蝶蘭を検索してみると1万円~3万円くらいのものがよく出荷されている傾向にありました。
しかし、どれくらいの付き合いがあるのかという部分で、お祝いに贈る胡蝶蘭の金額は変わってきます。
例えばものすごく親交の深い人に贈る場合は、やはり少し豪華なものを選びたいですよね。相場として3万円~5万円くらいのものが選ばれるようです。
会社で贈るのか、個人で贈るのかという部分でも相場は変わってきますね。
1万円以上の胡蝶蘭であれば、かなりきれいなものが多いので値段よりも見た目が豪華かどうかで決めても良いですね。

<飲食店の開店祝いに贈る場合に注意したいこと>
飲食店の開店祝いに胡蝶蘭を贈る場合、開店日の前日には届くように贈りましょう。
当日はとても忙しいですし、後日届くのも失礼ですね。
前日か早くても前々日がベストです。
しかし開店前に忙しくしている場合もありますので、お相手にいつが良いか聞いて贈るのが一番良いです。
お届け指定ができるところで胡蝶蘭を購入しましょう。
置き場所があるか確認しておくことも大事です。あまりにも大きなものを贈ってしまって置く場所が無いとなってしまうと贈られた側も困ってしまいます。お店の雰囲気に合うかどうかやスペースは配慮して贈りたいですね。
胡蝶蘭を贈る際には、胡蝶蘭だけを贈るのではなくメッセージも忘れずにつけましょう。
気持ちを込めたメッセージカードに胡蝶蘭が届けば、とても嬉しいですね。
ただし開店祝いのメッセージで使ってはいけない言葉というものもありますので、その言葉は避けてカードを作成するようにしてくださいね。
メッセージのサンプルは色々な場所で紹介されていますので、参考にしましょう。

<胡蝶蘭を贈ってもらったけどお返しは必要?>
胡蝶蘭を開店祝いで受け取った場合、お返しが必要か悩みますね。
御礼状は出すようにしてください。お返しをするかどうかはお付き合いの度合いで異なるでしょう。
品物を贈るのも良いですが、最近はカタログギフトなどで好きなものを選んでもらえるようにすることが多いと
言われています。

<まとめ>
飲食店の開店祝いに胡蝶蘭を考えられている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です